無水.net

無水調理のできる鍋をお持ちの方のレシピサイトです

MENU

【保存版!】ラーメン屋さんの煮卵を簡単に作る方法

こんにちは、ムスイです。

普段は無水調理のメニューを紹介しています。

今回はゆで卵ですが、無水調理でもできないことはないのですがかなり無理があるのでゆで卵だけは普通に作っています。

とは言うものの、ちょっとしたことで失敗してしまうゆで卵。今回はラーメン屋さんででてくるような煮卵のような具合で出来上がる作り方の紹介です。

f:id:kazumine50:20180402112955j:plain

 

 

作り方

  1. たまごを常温に戻しておく。(お湯に入れた時に温度差で割れないようにするため)
  2. たまごが全部浸かるぐらいのお湯を沸騰させます。

  3. 沸騰しているお湯にたまごをスプーンなどで割れないように入れていきます。沈めていくような感覚です。

  4. そのまま沸騰を保ち、7分間待ちます。
  5. 7分たったらすぐに氷水に上げます。氷水なのは余熱で火が通ってまわないためです。火が通ってしまうと卵黄がかたまりはじめます。
  6. 氷水に2分ぐらい浸したら、殻をむいていきます。

  7. 殻をむき終わったら再度水につけておきます。(余熱防止)

たまごはS~Lまであるので都度調整を

7分と書きましたが、Mサイズのたまごでの場合です。SやLではまた違ってきますし、室温によっても時間は変わってきます。都度調整してください。

まとめ

この作り方で、少し卵黄がふにゃふにゃの白身はきっちり固まった状態になります。6分で上げれば卵黄がソースのような、8分だと卵黄が少しかたまり気味になります。しょうゆや塩をかけるだけでおいしいですし、インスタントラーメンに入れるとそれだけで豪華な気分になりますよ!色合いもきれいですし、ぜひ取り入れてみてください。